2020年10月11日

立体アートの世界

金生幼稚園年中児がアート活動で生け花体験をしました。
まず華道高野山の動画http://www.kagakueizo.org/create/tokyo-sinemashinsya/439/で5色の光や地水火風空のお話を見ました。動画中の五輪の立体感をわかりやすく伝えるために五輪の模型を作り、子どもたちには『つち・みず・ひ・かぜ・そら』の文字と五輪の図形を書いたプリントも配布しました。
自分なりに五輪をイメージして色を塗ったり、模型を触ってみて素材にも興味津々の様子でした。
五輪の模型を実際に挿してみると、横に並んだ生け花と同じ配色なのがよくわかります。
花の色が五大元素(地水火風空)を表していること、花の形が立体であることを知った子どもたち。自分で花の色を選んだり、前だけでなく後ろからもお花を挿す姿がありました。
IMG_0125.JPGPA060003.JPGIMG_0108.JPG五輪模型.jpgPA060002.JPG五輪模型.jpg写真五輪の.jpg
posted by tohi at 22:39| 日記